RESOUND CLOTHING リサウンドクロージング シャツ 3RD Shirt G RESOUND CLOTHING ジャケット アウター トップス Gジャン デニムシャツ RC4-G-001 INDB

ありそうでなかったダンガリーシャツ素材で作成したGジャン。8ozの力織機で織り上げたムラ糸。

本来Gジャンはジャケットではなくシャツというカテゴリーとされていました。
本来の年中着れるシャツのようなGジャンを作成。
Gジャンにおいて最も完成されたと言われる3RD型をRESOUNDらしいスタイリッシュなデザインに仕上げました。
インディゴは徳島県で本藍ロープ染色を施し、リアルなヴィンテージ感とアタリを楽しめるように横糸をルーズに織り、柔らかく着心地の良い生地に仕上げました。
生地の特性ナチュラルなストレッチが着心地の良さを誘ってくれます。
着丈も長く、やや大きな襟、ステッチワークも0,6 0,3mmのステッチワークでヴィンテージミシンを使い分け、ワイルドさと華奢なステッチをあわせタイトで綺麗なシルエットにしました。
リアルヴィンテージだだよう70年代ヴィンテージ加工。

【ブランドコンセプト】

元DELAYデザイナー「梅本 剛史」が手掛けるNEW BLAND「RESOUND CLOTHING(リサウンドクロージング)」

鳴り響く "RESOUND"。
西海岸出身のMusicianのLife style。波の音を聴きながら奏でる Acoustic Sound。
ライブハウスで掻き鳴らす Distortion Sound。
自由でリアルなアイテムを提案。

岡山県は児島、ヨーロッパやアメリカなど世界に名だたるメゾンブランドも足を運び依頼している。
加工場、縫製工場、仕上げに至るまで一貫した約400ブランド以上を生産する。
世界屈指のハイクオリティーデニム工場を背景にリリース。
デニムの縫製は全てユニオンスペシャル1970年代から1980年代のヴィンテージミシンを使用し、縫製、素材、染め、全てアナログに拘ったNEO VINTAGEのプレミアムデニム。

設立年 : 2016
創業/拠点 : 日本
デザイナー : 梅本 剛史
お正月予約